フラワー空間コーディネート・フラワーアレンジメント教室/東京都練馬区石神井公園、練馬高野台

Diary

10月初旬に訪れた、パリの滞在レポート第5回です。

パリ滞在3日目、斉藤由美先生によるフラワーレッスン2つ目は、ブーケ・ド・マリエを教えていただきました。

 

実はこの日がブーケ・ド・マリエ初挑戦だった私。

記念すべき最初のブーケ・ド・マリエを由美先生から教われるなんて、本当に幸せです。

 

日本ではあまり見ない、なんともいえない色合いの見事なダリア(もちろんつぼみ付き!)と、枝ものの真弓もあって、花材を見ただけでテンションUP。

由美先生は、その日ローズバッドにある花材を見て、パッとひらめいたもので毎回の花合わせ、色合わせを考えられているそう。

それが不思議と、そのレッスンを受ける人それぞれにピッタリの課題や仕上がりを持ったものだから、これはもう本当に由美先生マジックです。
(由美先生魔女説、ますますもって信憑性が高まりますw)

 

そして今回、私はもちろん、ローズバッドのスーパー研修生の皆様をも驚かせたのが、枝ものの真弓の使い方。

「これ、このまま使っちゃいましょう」と(!)。

その真弓の枝がホントにいい仕事をしてくれて、美しいだけではおさまり切らない、カッコよさも兼ね備えた大人のブーケ・ド・マリエができあがりました!!

 

 

これも本当に、どこで撮っても

 

 

どう撮っても

 

 

あ~~~、美しい。。。

こんなブーケを持った花嫁さんが登場したら、周りにいる列席者もみんな「惚れてまうやろーーー」(←古っ?) に違いありません。

 

ブーケ・ド・マリエ初心者の私に、たくさんの衝撃と感動を与えていただいたとともに、多くの課題が残されたこのレッスン。

次に先生にレッスンいただけるまでに、ほんの少しでも進歩していられるよう、修行の日々の始まりです。

 

 

由美先生のレッスンは、花やテクニックはもちろん、そのチャーミングなお人柄も多くの人を魅了してやみません。

その計り知れない魅力に触れてしまったからには、私ももう後戻りはできません(笑)。

これから先の花人生、パリに何度でも来たい、来れる自分であろう!と固く誓いました。

 

 

次回はいよいよ! ヴァンソン氏によるフラワーレッスンの様子をご紹介♪

 

↓クリックすると素敵なお花がいっぱいのランキングサイトにリンクします。
応援クリックお願いします♪

そしてただいま、このパリの大師匠が来日中! なかなかそちらのレポートまで追いつかず。
にしても、大阪でのヴァンソンのデモ、素敵すぎますーーー!!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

いつもあたたかい応援ありがとうございます♪
とっても励みになっています^^

  

*東京都練馬区のフラワーアレンジメント教室*
atelier-ecoru 

2013/10/30|コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top ↑