フラワー空間コーディネート・フラワーアレンジメント教室/東京都練馬区石神井公園、練馬高野台

Diary

2012年10月

ただいま、アトリエ・エコルの2012年のクリスマスリースレッスンのお申し込みを受付中です。
★アトリエ・エコルのクリスマスリース2012はコチラ
★スケジュールはコチラ

 

素敵なオーナメントたちを取り揃えています

 

今年は、キラキラアイテムの種類を増やしつつも、大人上品な仕上がりはキープ。
オーナメントの配置やリボンなどで、ご自身のセンスも存分に発揮いただけます^^

 

ベースにはフレッシュのヒバやヒムロスギなどを使っていて、レッスン中に漂うさわやかなグリーンの香りにも癒されます。
クリスマス当日に向けて自然とドライになっていく過程も美しく、長くお楽しみいただけるのも魅力のひとつ。

 アトリエ・エコルのクリスマスリースレッスンは、フラワーアレンジメントはもちろん、クリスマスリース作りが初めてという方でも大丈夫!

昨年も初めてクリスマスリース作りにチャレンジされた方々が、とっても素敵なリースをお作りになられましたよ。
★2011年のクリスマスリースレッスンの様子はコチラ

手作りのクリスマスリースは、出来あがったときの満足感もひとしお。
私にとって、このときの皆さまの笑顔に会えるのも、レッスンの醍醐味でもあります^^

 

もちろん、リース作りに使う用具一式ご用意しておりますので、レッスン当日は手ぶらでお越しくださいね。
また、お持ち帰り時にはキレイにラッピングもいたしますので、そのままどなたかにプレゼントもしていただけますよ。

 

2012年のクリスマスリースは、アトリエ・エコルで手作りしてみませんか?

レッスンで皆さまにお会いできるのを、楽しみにしています。

 

★2012年のクリスマスリース・レッスンスケジュール

★ご要望にお応えして、12月にクリスマスリース以外のレッスンもご用意しております。
 そちらもぜひお越しください。

2012/10/31|コメント(0)
 おかげさまでご好評のうちに終了いたしました、アトリエ・エコルの10月のフラワーアレンジメントレッスン。

レッスン後のスイーツは、ハロウィンシーズンということもあり自家製の「スイート・パンプキン」をご用意しました。

自家製☆スイート・パンプキン

 

こちらのスイーツ、かぼちゃの個性にもよりますが、基本的にはお砂糖を使わず、なんと味醂のみで甘みをつけました。
さらに、上下に添えたホイップクリームも味醂で甘みづけ。

 

…と言っても、普通の味醂ではありません。

ちょうど10月レッスンの前に行ったお料理教室「Le petit pisson(ル・プティポワソン)」で「三河みりん」を使ったレシピを教えていただき、そこでサチ先生がデザートにも味醂を使われていたのにヒントを得て作ってみました。

この「三河みりん」、本来の味醂の原料であるもち米、米麹、本格焼酎のみを使って作られたもの。
香りをかげば、それはまさにお米のリキュールのよう! 他のものとはまったく違うことがわかります。

Le petit pissonでお土産にいただいた「三河みりん」、我が家の定番になりそうです。

 

角谷文治郎商店 「三州三河みりん」

 

★ただいまクリスマスリースレッスンのご予約を受付中です。
 スケジュールはコチラ

★ご要望にお応えして、12月にクリスマスリース以外のレッスンもご用意しております。
 そちらもぜひお越しください。

 

2012/10/29|コメント(2)

さてさて、10月レッスンでお作りいただいた、皆さまの作品の一部をご紹介。

毎回、少しずつ花材は変わりましたが、メインとなるカラー「ホットチョコレート」とニュアンスパープル系のバラ、それをとりまく他のお花たちと、どれもシックかつ大人上品な出来上がりとなりました。

 

生徒様の作品

 

生徒様の作品

生徒様の作品

生徒様の作品

 

今月の花あわせ、色合わせは私もとっても好みの雰囲気です。
秋にはやはりこういうこっくりした色のフラワーアレンジメントが似あいますね。
ご参加いただいた皆さまも、今回の色合わせはお好きなようでした。

 

そうこうしているうちに、来月からはクリスマスリースのレッスンに突入!
早くもたくさんの方からお問い合わせをいただいております。

クリスマスリースのレッスンで使う資材には限りがありますので、お早めにお申し込みくださいね。

 

★ただいまクリスマスリースレッスンのご予約を受付中です。
 スケジュールはコチラ

★ご要望にお応えして、12月にクリスマスリース以外のレッスンもご用意しております。
 そちらもぜひお越しください。

2012/10/29|コメント(2)

秋深まる今日このごろ。
晴れた日はとても気持ちの良い季節になりましたね。

さてさて10月といえば、ハロウィンイベントが年々盛り上がりを見せていますね。
そこでアトリエ・エコルの10月レッスンでは、「大人のハロウィン」をテーマにしたフラワーアレンジメントをお作りいただきました。

選んだのは、黒の細長い長方形の花器。
ハロウィンカラーの中から、黒と紫をメインにお花をセレクトしました。

 

スタンバイ中・・・

 

このカラー、「ホットチョコレート」は魔女の帽子をイメージして。

カラー「ホットチョコレート」

 

 
そのほかにも、見た目がちょっとオドロオドロシイ?「ホトトギス」、

花姿と柄が独特な「ホトトギス」

 

 

スパイダー咲きで蜘蛛っぽい?スプレーマムの「サガギク」など、

lesson10_3

京都の嵯峨地方に古くから伝わる「サガギグ」

 

ハロウィンのモチーフやイメージを意識したお花たちが毎回登場しましたよ。

 

そして今回も、素敵マダムのkoyuki様が、これまたとっても素敵なお写真と一緒にブログでご紹介くださいました。
記事はコチラ★
(koyuki様、いつもありがとうございます!! お写真、ホントに素敵ですーーー♪♪♪)

 

今月もたくさんの素晴らしい作品が出来上がりました^^
皆さまの力作たちは、また改めて…。

 

レッスン中・・・

★ただいまクリスマスリースレッスンのご予約を受付中です。
 スケジュールはコチラ

2012/10/29|コメント(0)

先日、自宅でフラワーアレンジメントの作品制作をしていたときのこと。

となりでお絵かきをしていた娘もやってみたいというので、チャレンジさせてみたところ、、、

こんな作品ができあがりました↓ 

娘(2歳)の作品

 

これ、まったくの手直しなしです!

まだはさみを使うことはできないので、私が適当な長さにカットしたお花を順番に手渡すと、次々と挿していく娘。

制作中・・・

何も言わないのにちゃんとグルーピングもできてるし(!)、2歳の子どもの感性には驚かされました。(親バカ入ってます、、、^^;)

 

できあがった作品をうれしそうに持つ娘。
母もとってもうれしいよ。

作品を手に

さっそくお父さんに「これ作ったの~♪」と見せていました。

 

今までは「お花の時間=ひとりの時間」でしたが、これからは娘と一緒に楽しむこともできそうです。

またひとつ、お花の新たな楽しみ方の扉が開いたのでした。

2012/10/12|コメント(6)
Page Top ↑