フラワー空間コーディネート・フラワーアレンジメント教室/東京都練馬区石神井公園、練馬高野台

Diary

10月初旬に訪れた、パリの滞在レポート第7回です。

今回がいよいよパリレポート最終回。
なかなか更新が進まない中、最終回までお付き合いいただき、ありがとうございました^^;

 

そんな最終回では、パリの花を語る際に欠かせない、Rosebud(ローズバッド)の花装飾をご紹介。

本当にこれを見るためだけに毎日でも通いたくなる、Rosebudの店内ディスプレイ。

 

 

「枝モノの魔術師」の異名を持つ、Rosebudオーナーにしてトップフローリスト、ヴァンソン・レサール氏によるディスプレイの数々をお楽しみください。

 

 

ヴァンソンの花合わせ、色合わせ

 

 

見せ方、魅せ方

 

 

そのすべてに心を揺さぶられます。

 

 

 

 「あーーーー、ここの子になりたいっっっ」と何度心の中で叫んだことでしょう!

 

 

これはヴァンソンが来日イベントで使用して、気に入って持ち帰ったという京都の木桶。
店内にある器ひとつひとつにも彼の美学、こだわりが感じられます。

 

 

そしてこちらは、ヴァンソンの命により(?)、由美先生がリュクサンブール公園で自ら拾ってきたという実もの。

私にとって、憧れ、夢、未来、成功 etc.いろんな思いが詰まった特別な実です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花の道を進めば進むほど、その終わりのなさ、果てしなさに時々気が遠くなります。 

それでも! 

この感動と喜び、幸せに打ち震える瞬間があるからこそ、またひたすらに歩み続けることを決意する、を繰り返し。

 

 

そしてまた、そこにはたくさんの同志と、憧れの先輩たち、愛に溢れた師匠たちの存在があります。
今回のパリ滞在を機に、またたくさんの方々との新たな出会いやご縁をいただき、それらが確かな心強さ、励みとなっています。

 

 

 

これからの花人生、ますます楽しみになってきました。

 

まだまだ不足だらけの身ですが、これからも長い目でお付き合いいただければ幸いです。

 

 

<おまけ>

 座る人が皆幸せになるという、ローズバッドのお店の前にあるベンチ。
私もしっかり座ってきました(笑)。
これを見る皆様にもたくさんの幸せが訪れますように!

 

 

 

長かったパリレポート、最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

↓いよいよヴァンソンと由美先生による直島のイベント開催! 
参加される皆さまのレポートが楽しみです~^^
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックいただくと大先輩方がいっぱいのランキングサイトにリンクします

いつもあたたかい応援ありがとうございます♪
とっても励みになっています^^

  

 

*東京都練馬区のフラワーアレンジメント教室*
atelier-ecoru 

2013/11/02|コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top ↑