フラワー空間コーディネート・フラワーアレンジメント教室/東京都練馬区石神井公園、練馬高野台

Diary

こんにちは。

フラワー空間コーディネート&練馬区石神井公園のフラワーアレンジメント教室アトリエ・エコルの津村伊登子です。

今日も寒かったですね~。お昼からは日差しが戻ってホッ。月曜日は晴れますように…。

 

 

ところで前回ご紹介した、今年の我が家のバレンタインデー。

義姉のTakaeちゃんに娘がマドレーヌ作りを教わりました。

 

 

IMG_7954

 photo by Takae

 

 

マドレーヌが焼けるまでの間、Takaeちゃんが今の時期のみ自宅で開催している味噌作り教室(別名:味噌パーティーw)の次回のテーブル花を一緒に見てほしいとのことで、近くのお花屋さんへ。

 

紫や黄色を使った明るく春らしい雰囲気が希望で、あれこれ相談しながら一緒にお花をセレクトしました。

で、お菓子を教えてもらったお礼もかねて?Takaeちゃん宅にある花器にアレンジすることに。

 

どうやってアレンジしようかな~と思いながら戻ったところ、お部屋の隅に大きな円錐型のガラスの器を発見!

 

 

結果、こんな感じになりました。

 

 IMG_7951

photo by Takae

 

 

Takaeちゃんが購入したのは、

 

・チューリップ 4本

・スイトピー  紫2本、黄色1本

・コデマリ   2本

 

です。

 

紫と黄色は同じスイトピーをチョイス。

花の種類を増やさず、色だけ替えることで統一感も出しやすく、スッキリした印象になります。

 

アレンジメントの際は、まずコデマリの枝をしならせながら器のフチに添わせたら、コデマリを花留め代わりにしてチューリップも同様に茎をしならせながら添わせます。

 

合間にスイトピーをそれぞれ2パーツぐらいに小分けにして挿し、さらに、チューリップの小さ目できれいな葉っぱをクルッと丸めたりしながら空いてるところに入れます。

 

 

IMG_007951

綺麗なチューリップの葉っぱは立派な花材の1つ

 

 

オアシスを使わず器のフチやお花でお花を留めるやり方は、器とお花があればOKですし、今回は町のお花屋さんで気軽に手に入る花材を使っているので(しかもそんなに本数はいらない)、ご自宅でもぜひチャレンジしてみてください^^

 

今回は30㎝ぐらい(だったかな?)の大き目の器でしたが、もっと小さい器ならお花の本数もさらに少なくてよいですよ。

また今回の器は浅めの円錐型でしたが、これはやや難度が高いので、丸い器は平たくてしっかりフチのあるものを、お花はしなりやすい枝や茎のやわらかいものをお選びくださいね!

 

あ、チューリップはどんどん伸びてくるので、数日すれば頭がいろんな方向に向いてくると思いますが、それもまたご愛嬌ということで^^

  

 

春の花あしらい、お試しあれ。

 

 bikatu

★2月26日(月)「ママが輝く美活フェスタ vol.5」に出展させていただきます。

くわしくはコチラ

 

 

 

 

  

↓ランキングに参加しています。1クリックご協力いただけると嬉しいです^^ 

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

 

*フラワー空間コーディネート*
*東京都練馬区のフラワーアレンジメント教室*
atelier-ecoru

2018/02/23|コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top ↑