フラワー空間コーディネート・フラワーアレンジメント教室/東京都練馬区石神井公園、練馬高野台

Diary

こんにちは。

フラワー空間コーディネート&練馬区石神井公園のフラワーアレンジメント教室アトリエ・エコルの津村伊登子です。

ここのところの暑さには恐怖すら覚えますね。。。

娘の小学校でも予定されていたお祭りやプール授業はのきなみ中止になっています。

子ども達も夏休みが始まりましたが、日中のお出かけは本当にお気をつけくださいね。

 

 

ところで石神井公園にあるイタリアンの名店「ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ」さんとの練馬のお花を通じた取り組み。

前回までの様子はこちら→

 

 

IMG_8180

 

 

実は前回白石農園さんに伺った際、すぐ近くに雑草の豊富な農園さんがありまして。

農園ブーケにご協力いただけないかな~~と思っていました。

 

ということで今回は。

新たに、行ってきました荘埜園(そうのえん)さん!!!

 

 

IMG_8373 

 

荘埜園さんといえば、めずらしい東京ブランド柿の「東京紅」や「東京御所」をはじめ、東京都農業祭品評会で「東京都知事賞」を受賞した「太秋」なども作られている、美味しい柿が有名な農園さんです。

 

柿の他に、いちじくや文旦、お野菜なども育てておられます。

 

荘埜園さんとも美活フェスタでご一緒させていただいていたのですが、ほとんどお話をしたことがなかったので、今回はアトリエ・シュクレさんを通してご紹介いただきました。
(由起子さん、ありがとうございます!!)

 

 

IMG_8375

  

 

荘埜園さんは「草生栽培(そうせいさいばい)」という、果樹と雑草を共生させる方法で柿を育てていらっしゃいます。

草生栽培を行うことで農薬の量を減らせたり、果実がより美味しくなったりなどのメリットがあり、安全で美味しい果物を育てられるそうです。

 

とはいえ定期的に雑草は刈っておられるそうで、今回はまだ刈られていない畑にご案内くださいました。

なので、柿の木の下は雑草がこんなに豊か!!!!!

 

 

IMG_8378

 

 

も~う、念願のネコじゃらしや、名前はわからないけれどイネ科の雑草、またほんの一部にだけ生えていたこちらのカッコいい子など、夢中で摘ませていただきました(笑)。

柿の木が強烈な陽射しからも守ってくれて、なんだか自然の懐の深さを感じた時間でした。

 

 

 

 

この日は、荘埜園さんを後にしたその足で白石農園さんにも訪問。

今回のお目当ては白石農園のなおこさんがインスタでUPされていた、茗荷の横に咲く「ナゾの赤い花」。

 

 

IMG_8385 

 

 

農園訪問の前日にUPされていたので、あわてて「この赤い花、刈らずに見せてください!!」とお願いしておきました。

ちょうど摘んでOKなお花だということで、ワッホーイとワサワサ摘ませていただきました(笑)。

 

 

今回2か所の農園さんから摘ませていただいた結果、どんなブーケになったのか?

またまた長くなったので、次に続きまーす(笑)。

 

 

★荘埜園
東京都練馬区大泉町1-50
秋には次郎柿、富有柿のもぎ取り体験などもできます♪

★白石農園
東京都練馬区大泉町1‐54
新鮮な朝採れ野菜の購入もできます♪

 

 

↓ランキングに参加しています。1クリックご協力いただけると嬉しいです^^ 

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ にほんブログ村

  

*フラワー空間コーディネート*
*東京都練馬区のフラワーアレンジメント教室*
atelier-ecoru

2018/07/23|コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top ↑